リンキーフラット 使い方

MENU

リンキーフラットの正しい使い方を知っておこう!

リンキーフラットの使い方

リンキーフラットを使っていても、なかなかシワ改善効果を実感出来ないと思っている時におすすめしたいのが、リンキーフラットを普通に使うのではなく効果的な使い方をしてみることです。

 

効果的な使い方をすると、シワを改善する効果が早くなりますので自分が期待している効果がより早くシワ改善効果を実感することができます。では、リンキーフラットの効果的な使い方とはどのような方法になるのでしょうか?ここでは、リンキーフラットについての効果的な使い方をご紹介いたします。

 

リンキーフラットの通常の使い方

まずは、通常のリンキーフラットの使い方についてご紹介いたします。リンキーフラットの通常の使い方は下記の使い方になります。

  1. シワを薄く伸ばします。伸ばす時には指の幅くらいの太さまで伸ばすようにしましょう。
  2. その伸ばした部分を20〜30回程、かるくトントンとたたいで染み込ませます。
  3. 塗った部分を指でのばしたまま、完全にリンキーフラットが乾くまで待って完成です。

以上が、リンキーフラットの通常の使い方になります。塗って終わりではなく乾かして完了となるところがポイントですね。

リンキーフラットの効果的な使い方

次に、リンキーフラットの効果的な使い方についてご紹介いたします。リンキーフラットの効果的な使い方は、リンキーフラットを塗り込む前にマッサージをしてから使うということです。

 

どうしてマッサージをしてから使うと良いのかというと、マッサージをするとリンパの流れがよくなって老廃物が排出されやすくなります。そのため、リンキーフラットの栄養分も入りやすくなるのです。

 

マッサージをする時には、顔の中央部分から外側に向かってマッサージするようにしましょう。指は1本よりも4本の指でマッサージを強めに行うことが良いです。多めの指を使ってマッサージをした方がマッサージもしやすいですし老廃物も排出しやすくなりますよ。

リンキーフラットの効果的な使い方ではない方法

しかし、リンキーフラットには効果的ではない使い方があります。リンキーフラットの効果的な使い方ではない方法は、リンキーフラットを沢山に塗ってしまうということです。どうして沢山塗ることが効果的な方法ではないのかというと、リンキーフラットについては沢山塗ったから効果が高くなるものではありません。

 

そのため、リンキーフラットを多く使用したとしてもリンキーフラットの無駄使いになるだけですので気をつけましょう。

リンキーフラットの効果的な使い方についてのまとめ

ここでは、リンキーフラットの効果的な使い方はどのような方法なのか確認してみました。まず、リンキーフラットの通常の使い方については、塗った後に乾燥させることがポイントでした。

 

では、効果的な使い方はどんな方法かというと、リンキーフラットをつける前にマッサージをするという方法でした。マッサージをする時には顔の中央から外側に向かって行うようにしましょう。

 

>>リンキーフラットの最安値はこちら