リンキーフラット 効果

MENU

リンキーフラットの保湿効果がすごいことに!?

リンキーフラットの効果

リンキーフラットの効果というと、一番に思いつくのが保湿効果ですね。やはりシワの一番の大敵は乾燥になりますのでリンキーフラットの成分で一番大切なのは保湿成分になりますね。

 

では、リンキーフラットの保湿効果に特化した成分とは一体どんな成分が入っているのでしょうか?ここでは、リンキーフラットの成分の中でも保湿効果に影響のある成分にはどんな成分があるのか確認してみました。

 

リンキーフラットの保湿効果に入っている成分

リンキーフラットの保湿を代表する効果の成分には、「3種類のセラミド」「フィトスフィンゴシン」「アセチルヘキサペプチド-8」が配合されています。

3種類のセラミド

セラミドとは、ヒアルロン酸・コラーゲンと並ぶ三大保湿成分になります。粒子が細かいので肌の奥深くにある角質層までしっかりと潤いを届けてくれます。また、刺激がとても少ないため、アトピーや乾燥肌・敏感肌の方でも安心して使える保湿成分になっています。

フィトスフィンゴシン

こちらも植物由来なので肌に優しい保湿成分になります。セラミドとよく似た成分なので角質層にもしっかりと潤いを届けてくれますよ。また、このフィトスフィンゴシンについては、私達人間が元々肌に持っている潤い成分になりますので安全性が高いです。

アセチルヘキサペプチド-8

こちらは別名「塗るボトックス」と言われている成分です。そのため、アセチルヘキサペプチド-8が肌に働くと筋肉が収縮してシワを除去してくれるのです。

 

こちらのボトックスについては蛇の毒が使われているので副作用がありそうなイメージがありますが、アセチルヘキサペプチド-8については副作用はとても低いので安心してください。

 

以上が、リンキーフラットについて、含まれている保湿効果に特化した成分になります。

リンキーフラットの効果が発揮されるまで

では、上記の保湿成分達については塗り続けているとどのくらいで効果が現われてくるのでしょうか?

 

リンキーフラットは公式サイトを確認してみると1分でシワを伸ばすと言っていましたが、口コミを見てみると1ヶ月で効果が現われている人もいれば3ヶ月くらいで効果が出る人など、個人差が多いことが分かりました。

 

しかし、最低でも3ヶ月使用すると多くの方が効果を実感しているようなので、リンキーフラットを使う時には3ヶ月は使い続けることをおすすめします。

リンキーフラットの効果と成分についてのまとめ

ここでは、リンキーフラットについての効果についてご紹介しました。すると、リンキーフラットの効果については保湿効果が一番にあることが分かりました。では、その保湿効果についてはどのような成分が入っているのかというと、「3種類のセラミド」「フィトスフィンゴシン」「アセチルヘキサペプチド-8」という成分が入っていることが分かりました。

 

この成分の効果を実感するには個人差があるものの、3ヶ月使用していると実感する人が多いようです。ぜひ、3ヶ月は使ってみてくださいね!

 

>>リンキーフラットの最安値はこちら